スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

汗をかくと皮膚がピリピリする、チクチクする


この2-3日は全国的に気温が高く、初夏のようです。今宵は家の周囲でカエルの合唱が始まりました。さて、軽い運動やシャワーや入浴など、体が温まると皮膚がチクチクしたり、ピリピリして、続いて体にかゆい赤いぶつぶつが出る方がいます。コリン性蕁麻疹といいます。汗が出にくくなっているかもしれません。

関連記事

運動をするとかゆいぶつぶつが出る
急に汗がでなくなった

2015APR29-1
今日は市内の高台にある公園で(ちょっと遅めの)職場のお花見です。
2015APR29-4
焼肉と焼きそばとマシュマロ焼き
2015APR29-3
たくさん集まってくれました
2015APR29-2
花見の幹事を始めて四半世紀経ちました


皮膚科を受診される方は「かゆい」という症状が多く、「痛み」や、口ではなんとも説明しにくい「違和感」で受診される方もいます。皮疹がなければ神経内科や整形外科や麻酔科(ペインクリニック)にかかることの方が多いのかもしれません。

さて、「かゆみ」につては、病気の診断に有効な形容詞はあまりない感じがします。自分の勉強不足かもしれませんが、かゆみの種類から特別な病気を思い浮かべられることはあまりないのです。学生さんは実習で「どんなかゆみですか?」とよく聞いていますが、(してもよいけれど)あまり優先順位の高い質問ではないように個人的には思います。

逆に、「痛み」や「異常感覚」については、その種類が診断に有効な場合がけっこうあります。運動した後に広い範囲の皮膚が「ちくちくする」や「ぴりぴりする」+小さい赤いぶつぶつがたくさん出て、体が冷めると1時間以内に自然に消えていくようなら、もしかしたら蕁麻疹+発汗低下が隠れているかもしれません。

子ども、ときどき手足が痛む、汗が出にくい、場合はFabry病という老廃物を分解する酵素が欠損している病気が隠れている場合もあります(治療法があります)。

上記にあてはまるような場合は皮膚科専門医への受診をおすすめします。
関連記事

2015年04月29日 トラックバック(0) コメント(5)

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015年05月04日 編集

これから気温が上がるので大変ですね。ステロイドパルスの効果判定は治療後少しおいてからやると思います。うちのデータでは個人差がありますが、ある程度は効果があると思います。ただし効果が持続しない方もいますので今後の治療については主治医の先生とよく相談してください。

2015年05月01日 ビーアンビシャスボーイズ  URL 編集

またやりますので参加してください。

2015年05月01日 ビーアンビシャスボーイズ  URL 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015年05月01日 編集

先日はお花見にお招き頂きありがとうございました。
幸い天気も気候も良く絶景のロケーションで、先生お手製のスモークサーモンやハーブ、焼肉等たらふく戴きました。この場をお借りして御礼申し上げます。

2015年04月30日 白井 拓史 URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。