スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

くちびるが荒れて治らない

口唇(くちびる)が荒れて治らない

よくある皮膚の病気(14)

口唇が荒れて治らない。塗り薬を塗っても少しよくなるけれど、止めるとすぐに元にもどってしまう。

こんなときに考えられる原因は以下です。

1.かぶれ

かぶれは必ず疑わなければなりません。以外なものが原因になります。
・リップクリーム(含まれるメンソールなど)
・管楽器のリードやマウスピース(金属)
・歯磨き粉

2.舌でなめている

くちびるが乾燥する→なめる→さらに乾燥する→なめる→さらにさらに乾燥する。水で浸したガーゼを当てる→あとで乾燥する。マスクをしてくちびるに湿気がいくようにする→さらに乾燥する。

皮膚は水に弱いのです(粘膜はOKです)。お風呂に入ってしわしわになった皮膚は入浴後決してしっとりしません。逆に乾燥します。

舌で遠くまでなめると、唇の外の皮膚までカサカサして黒ずんだりします。スナック菓子のカールのおじさんのようになります。

3.鼻が詰まっている・・・口で呼吸する→乾燥する(鼻炎を伴う喘息の子供に多い症状です。上の2も原因としてからみます)。

4.薬疹 

頭痛、生理痛、風邪のときに時々飲む鎮痛剤でくちびるにだけひりひりした皮膚症状が出ることがあります。ひどい場合は水ぶくれになったり、皮がむけてしまうことがあります(固定薬疹という、同じところに繰り返して出る変わった薬疹です)。

5.扁平苔癬(へんぺいたいせん)、口唇癌・・・中高年以上の下唇

めったにありませんが、下唇のみがただれて、一部が白くふやけたようになった状態が何ヶ月も続くようなら一度専門医を受診しましょう。口唇癌であっても、ただ表面がただれた状態であれば完全に治療することが可能で、命を失うことはありません。






関連記事

2007年04月24日 トラックバック(0) コメント(5)

よくなっているようで良かったです。

2012年07月29日 ビーアンビシャスボーイズ  URL 編集

以前相談させていただいた口唇の荒れですが、原因はやはりコラーゲンのサプリメントのようです。中止してからゆっくりですがヒリヒリ感が減少していき最近はほぼ治りかけています。

2012年07月26日 35歳女性 URL 編集

ご意見ありがとうございます。
細菌やカビの検査は一か月前にしましたが陰性でした。口の中の頬の粘膜は自分で見たところ乳白色にはなっていません。

以前ロコイドを6日間塗った時に4日目頃から顔に赤みをおびたブツブツがたくさんできました。
その時担当医に相談したら、「変えた化粧品の保湿力が以前のものより強くて毛穴が詰まったのではないか」と言われたのですが、こちらのブログを拝見したら酒さ様皮膚炎だったのではないかと思います。ロコイドを止めてひと月たって、ようやく顔の赤みはひきました。

そんな訳でステロイドを塗ることに躊躇がありますが、担当の先生と相談しようと思います。経過が長いので、他の皮膚科医院にかかって説明するのも一苦労です。



2012年07月07日 35歳女性 URL 編集

3ヶ月前に急に始まった上下の唇の荒れということですので、アレルギー性のものか刺激性のものを疑います。原因となるものも塗っていないようであれば、こじらせているのかもしれません。細菌やカビの感染などがないことを確認して、ステロイドの軟膏をもう少し強くして1週間ほどみて変化なければ皮膚生検なども必要かもしれません。口の中の頬の粘膜が乳白色になっていれば扁平苔癬を疑う必要があります。見ていないのでこれ以上のコメントは苦しいです。やはり先生とよく相談してください。もうすでに読んでいるかもしれませんが、このブログで唇について何度か記事を書いています。検索をかけてもらうと見つけられます。

2012年07月07日 ビーアンビシャスボーイズ  URL 編集

上下の口唇の荒れが4月の上旬から続いている者です。

同じ皮膚科医院に3か月通っているのですが、治りません。他の医院に行ったほうが良いでしょうか?

最初は唇が熱く少し痒みもありました。昼間は我慢できる痒みですが、夜就寝中にかいておりそのことを話すと、プロペトで二週間様子を見ることになりました。

その間に痒みは強くなり、ロコイドを5月の初めに一日一回6日間塗りました。その直後2、3日は良くなったんですが、昼間は痒くないのに夜口をかいているという症状になりました。

合計で18日断続的にロコイドを塗ったのですが夜かくことは変わらず、昼間はヒリヒリするだけで痒くないと言うと、ロコイドは中止することになりクラリチンを3週間飲みました。

でも症状はかわらず、現在はプロペトのみを塗っており、手袋をして寝ていたのですが、一か月前手袋についていた浸出液の跡はここ2,3日ほぼついていません。しかし爪の間には少しプロペトがついており、寝ている間かいています。

歯磨き粉や症状がでる少し前に飲み始めたコラーゲンのサプリメントは一か月前に止めました。他に鎮痛剤なども飲んでおらず、原因は特定できていません。

現在の症状は全体的に赤く昼間ヒリヒリする、プロペトを塗るときに黄色いかさぶたがはがれる、就寝中に口をかいているというものです。

これまでの治療は適切だったのか、口唇の状態を見ると当初より悪化しているので心配です。

長文ですみません。先生のご意見をお聞かせ下さい。


2012年07月05日 35歳女性 URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。